作成者別アーカイブ: air23mj

二度の出産を経て

私は子どもを2人出産していますが2回とも悪阻がひどかったです。

初めての妊娠の時は強い吐き気をきっかけに妊娠に気づいたほどです。ドラマのように急に「うっ」と吐き気がして、今までに感じたことのないような気分の悪さに襲われました。
それからすぐに船酔いのような、車酔いのような状態が一日中続くようになりました。全く食べられずに吐いてばかりいるようになり、子宮からの出血も少量あったため1週間ほど入院することになりました。

入院中もほとんど食べられずに点滴で栄養を摂り、元々痩せ型なのに2キロほど減ってしまいました。
そんな状態なので薬剤師として仕事をしていましたが、いつ復帰できるかわからず辞めざるをえませんでした。
妊娠して嬉しいはずなのに、急激な体調の変化に気持ちがついていかず辛かったです。

二人目の時も同様に悪阻がひどく、上の子はその時2才過ぎで手がかかるため寝てばかりもいられず大変でした。私の具合が悪いのを2才の子は理解できませんでしたから、外遊びにも付き合ったりしなければならずしんどかったです。
悪阻は2回とも妊娠4~5ヶ月目まで続き、長い苦しみでした。

妊娠中期から後期にかけては逆にすごく食欲が湧くようになり、今度は体重増加との戦いになりました。
通っていた産婦人科が体重管理にうるさくて少しでも増えすぎると注意されてしまうので気を使いました。でも通常では考えられないくらい食べ物への執着がでてきて、夜寝る前なども食べたいものばかりが頭をグルグルしていました。こんなに食べ物が頭から離れなかったことはないと思います。
元々食べてもそんなに太らない方でしたが妊娠中はすぐに体重に反映されてしまい、食べ過ぎないように気をつけるしかありませんでした。ウォーキングなどで体を動かすこともよくしていました。
その甲斐もあって、体重増加は二度とも7、8キロ増で済み、産後もすぐに体重は戻りました。
頑張って動いたり歩いたりしていたせいか体力も落ちずにお産も安産で軽かったです。

来年から子供たちを保育園に預けて薬剤師として働こうと考えています。
そこでこのサイトを参考に新しい職場を探しています。保育園のある高松市が希望です。
⇒※香川県高松市の薬剤師求人・転職※条件に合った職場を探す方法
求人情報誌やハローワークなどでも出ていない、非公開の求人も紹介してもらう事も出来るので、働き先の幅が広がるみたいです。

ブランクは心配ですが、あの悪阻より辛いものはないでしょうから頑張ります^^

働きたい。

お金に関してはいつも不安を抱いています。
結婚して主人の給与を知ったのですが、サラリーマンの平均と聞いていた額のほぼ半分の金額だったので、内心焦りました。
主人も低所得だと自覚して口に出すこともあります。会社が不景気でボーナスも出せないということも厳しいです。

また、主人が学生の時に購入した際に組んだバイクローン(バイクローン学生※学生がバイクを買うのに使えるローン会社)の返済もしながらだったので余計に家計は苦しいばかりでした。

月に1万円の返済するのもいっぱいいっぱいでした・・・この借金の返済は何とか終わりましたが・・・
子供は一人以上は無理だと話し合いも済んでいます。もちろん金銭面が原因です。
結婚して二年後には子供が生まれました。
妊娠して仕事も続けられなくなったので、主人一人の稼ぎが生活の支えになっています。
主人の親も病気がちで助けを求められることもあります。
結婚したので私は親とは遠く離れて暮らしています。
まわりのお母さんがたは、親に子供を預けて働きにでたりと色々免除も受けられているので羨ましくなることもあります。
保育園に入れるとなると、その額が負担になるし、色んな病気もうつされるから病院にしょっちゅう行くことになるとよく聞きます。
やはり子供が小さいうちは働きに出るのは難しいので、今は内職などをやって少しでも足しにできるようにしています。
子供に迷惑はかけたくないし貯金もしたいですし、子供の教育費も必要になってくるのに
このままでは厳しいのでどうしようかといつも不安になります。
大学までは出してあげられたら良いとは思います。
いつまでもアパートでは、定年したあとも家賃を払い続けるのも厳しくなりそうだし、かといって家はローンや税金で高いうえ、何かあって家が崩れたらローンだけ払うことになるという最悪のケースは恐ろしいです。
車も必要だけど高くて生活も厳しさを増すというのが現実です。
子供には他の子と同じように誕生日にはプレゼント位あげたいです。
今のままでは、私が働きに出ても休日みんなで遊園地などにいくことも無理そうです。
子供には辛いおもいをさせたくないので、お金が沢山稼げたら良いのにといつも思います。

 

脇とVラインの脱毛がしたい

身体の中で脱毛をしたいところは脇とVラインと腕です。 理由は毎日の処理が面倒でVラインは処理するのが大変だからです。

毎日脇は、お風呂で電動シェーバーで処理していますが、なかなか面倒です。実は脇はエステで光脱毛をしたことがあるのですが薄くなるだけでなくなったりはしなかったのでがっかりしました。

エステで脱毛しただけあって毛穴は綺麗になりましたが、根本的な脱毛にはならなかったので悩みはつきません。 今度は医療レーザでの脱毛をしてみたいです。

参照…仙台の医療レーザー脱毛|永久脱毛で人気のクリニック

私は結構毛深いので毎日処理するのですが黒ずみもあるのでそれも1つの悩みです。やっぱり処理する頻度が多いほど黒ずみもひどくなってしまうのかなと思っています。

もう1つはVラインです。Vラインは放置していると結構すごいことになってしまって、下着からチクチクはみ出してしまうのが悩みです。

剃刀で処理するのですが、処理した後チクチクするし、すぐはえてくるのでいつも困っています。 見えないところですが、パートナーがいると気になりますし、できれば綺麗にしていたい場所です。

一時期抜いていたのですが、痛いし抜くのはよくないということでやめました。 今もなにかいい方法がないか模索中です。

腕は今夏ですし、毎日半袖かノースリーブです。意外に腕の処理ってさぼりがちでうっかり処理忘れがあります。 腕もまた毎日毎日処理するのも面倒です。いっそ毛なんてなくなればいいのにと思ってしまいます。

腕の毛はこまめに処理しないと伸び始めはチクチクするし目立つのでそれも悩みです。 除毛クリームにも挑戦してみましたが、いまいちでやっぱりシェーバーで処理をしています。

いちいち面倒なのでお金がかかってもいいから脱毛したいです。 悩みは尽きませんが、いろいろな方法を模索していきたいと思います。

本をバカみたいに買いたい!

もし今10万円自由に使えるとしたら、私は古本をたくさん好きなだけ購入したいです。

本を読むのが大好きなので、間違いなく本ばかりこれでもかというぐらい買うでしょうね。勿体ないな、って言う方もいると思いまうが、私には一番いい使い方だと思ってます。

新刊の本よりも、古本で漫画や小説などのシリーズものを一気にそろえて一気読みしたいですね。

特にジャンプみたいに30巻を超えるような長編ものは、なかなかそろえるのにお金が必要になってしまうので、古本でもいいので揃えてしまいたいです。

よくブックオフのような本やでは漫画本が最終巻まで1セットで販売されていることが多いのですが、今までは資金不足で指をくわえてみるしかなかったんですよね。

10万円もあれば、そんなセットがほしい分だけ買えると思います。

また、漫画本もそうなんですが、装丁がきちんとした小説の古本になると、これもまたなかなか手が出せない金額になってしまっています。

なので、10万円あったらもっと気軽に手を出せるだろうなぁと思います。

大量に古本を買ったら、残りのお金で紅茶やコーヒーを買って、それを飲みながらひたすら読書三昧をしたいです。

また、そこそこ安い本棚を購入して、読んだ後もいつでも取り出せるようにしまっておきたいです。

10万円あったら、これくらいの願望はかなってしまいそうですね。

本当に10万円が手に入ってくれないかなぁ、と思うほどこれはやりたいことです。この際、10万円借りちゃおっかな、って感じです。

キャッシングなら即日借りる事も出来るし。。。

でもさすがにそういう訳にもいかないか・・・(/ω\)借りてまで…って感じですよね。

あ~いつかお金持ちになって、これでもかってぐらい本を買いたいですね。夢ですね。こんな夢が叶う日は来るのかなぁ~?

頑張るしかないですよね!!!

生活費がなくて節約ばかり。

昔ギャンブルに熱中してしまい、給料が入って一週間ぐらいで生活に困っていました。

その時に削れる出費は食費ぐらいしかなかったので安いものしか買っていませんでした。

一番酷い時は一日インスタントラーメン2袋しか食べてませんでした。

安いインスタントラーメンは大体5袋入りで200円以下で買えるので一袋にしたら40円ほどになります。

すこし余裕があるときは百均で米が300グラムで売っていたので、米を炊いてインスタントラーメンを食べてました。

今考えると、よくこんな食生活でやったいけてたな…って感じですね。若かったからでしょうね。今では考えられません。

そして少しでも節約しようと 風呂は2日に一回。冬はなるべく暖房をつけていませんでした。

私は北海道に住んでいるので、冬は暖房をつけないと部屋の温度が氷点下になるのでほとんど布団にもぐっていました。

それでも寒さで震えが止まらないので、ペットボトルに熱湯を入れてそれをふとんのなかにいれていました。

あと基本は超重ね着です。 何枚もトレーナーを着て、下はスウェットとジャージを何枚もはいていました。

冬場は着込めばどうにか我慢できていたんですが、夏場は最悪でしたね(*_*)夏の場合は保冷剤をタオルに巻いて首に当てていました。

それでも暑くてなかなか寝付けず、朝起きたら汗びっしょれりで。汗臭いまま仕事に行くのも嫌なんで、汗のにおいが消えるように、制汗剤を振ったりしていましたよ。

そして、どうしてもお金が必要になったときは、リサイクルショップに行ってゲームやコミック、服、家電を売った時もあったような・・・

ゲームは大体数百円 コミックは数十円 服はほとんど売れなかったです。

そうしてなんとか貧乏時代は乗り切ってました。今考えたらよく生きていけてたな…って感じですよね。

今となってはいい思い出です。もうあのような生活にならないように日々頑張ってますよ!!

大学4年間のお金事情

私は大阪の国立大学へ入学しましたが、1年生・2年生の時は自宅から往復2時間かけて通っていました。

1年生の後半からカラオケ店でアルバイトをしていて月に10万円ほど収入があったので、友達と遊ぶお金・服などに使うお金を差し引いても月に数万円残ったので、その分は貯金していました。

時期的なものでもアルバイトの募集が出ていてそういったアルバイトって時給もそれなりにいいので私はお歳暮時期のアルバイトもしていました。少しでも貯金がしたくて・・・。

お歳暮のアルバイトは主に梱包でした。不器用な私は最初全く綺麗に包むことができなかったのですが、毎日毎日ものすごい数の商品を包んでいるうちに担当の方も丁寧に教えてくれていたのもあってすぐに綺麗に包むことができるようにはなりましたね。2年連続でそのバイトはしましたよ(^^)v

3年生になりゼミが忙しくなったのを機に、一人暮らしを始めました。その時点で貯金が100万円弱あったのですが、3年生ではゼミと就活で忙しくてアルバイトができなかったため、毎月の家賃5万円+生活費を貯金と親からの仕送りにてまかなっており、3年生の一年で貯金は半分以下になりました。

4年生になってからアルバイトを再開し、卒業時にはまた100万円以上貯めることができていました。

貯金って減るのは早いけど貯まるのってなかなかですよね・・・使わなければよかった・・・と通帳を見た時は思ったのですが、また元通りに残高が戻った時は頑張ったなって思えたのでそれはそれでよかったのかな・・・

お歳暮のアルバイトは今もたまに行くことがあります。慣れていることってやりはじめるのに時間もかからないし、ちょっと楽しくもなっているので今年のお歳暮時期もいこうと思っています。ちょっとしたお小遣い稼ぎですね(#^^#)

貯金も出来ない。。。

現在肉体労働の仕事をしているんですが、毎月の給料が25万円。手取りになると20万円ぐらいです。

正直20万円だと生活もかなり厳しいですね。普通に生活は送っていけるんですが、欲しものなんかを買う余裕なんてありませんし、贅沢は一切できません。

もちろん貯金も全くできません。仕事的にも将来安定した仕事ではないので、少しでも貯めておきたいんですけどね。

もっと給料のいい仕事を探した方がいいんでしょうかね。。。