生活費がなくて節約ばかり。

昔ギャンブルに熱中してしまい、給料が入って一週間ぐらいで生活に困っていました。

その時に削れる出費は食費ぐらいしかなかったので安いものしか買っていませんでした。

一番酷い時は一日インスタントラーメン2袋しか食べてませんでした。

安いインスタントラーメンは大体5袋入りで200円以下で買えるので一袋にしたら40円ほどになります。

すこし余裕があるときは百均で米が300グラムで売っていたので、米を炊いてインスタントラーメンを食べてました。

今考えると、よくこんな食生活でやったいけてたな…って感じですね。若かったからでしょうね。今では考えられません。

そして少しでも節約しようと 風呂は2日に一回。冬はなるべく暖房をつけていませんでした。

私は北海道に住んでいるので、冬は暖房をつけないと部屋の温度が氷点下になるのでほとんど布団にもぐっていました。

それでも寒さで震えが止まらないので、ペットボトルに熱湯を入れてそれをふとんのなかにいれていました。

あと基本は超重ね着です。 何枚もトレーナーを着て、下はスウェットとジャージを何枚もはいていました。

冬場は着込めばどうにか我慢できていたんですが、夏場は最悪でしたね(*_*)夏の場合は保冷剤をタオルに巻いて首に当てていました。

それでも暑くてなかなか寝付けず、朝起きたら汗びっしょれりで。汗臭いまま仕事に行くのも嫌なんで、汗のにおいが消えるように、制汗剤を振ったりしていましたよ。

そして、どうしてもお金が必要になったときは、リサイクルショップに行ってゲームやコミック、服、家電を売った時もあったような・・・

ゲームは大体数百円 コミックは数十円 服はほとんど売れなかったです。

そうしてなんとか貧乏時代は乗り切ってました。今考えたらよく生きていけてたな…って感じですよね。

今となってはいい思い出です。もうあのような生活にならないように日々頑張ってますよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>